1960s French Army Wool Vest

—September.19.2015 13:51:25

60sフランス軍のウールベスト。

デッドストックでのご紹介です。

P1590153

 

P1590136

たしか同年代のフランス軍で、Vでサイドに切り替えがあるタイプもあったと思うんですが、こっちはクルータイプ。

デザインは、これ以上ないってくらいシンプルです。

P1590139

 

P1590142

 

P1590137

サイズは169cm56kgでスウェットの上からだとちょうど良く着れていますが、シャツやカットソーなんかだと気持ち大きいですかね。

実寸からいっても、国内M相当と思っていただいて問題ないと思います。

P1590155

ベストとしてもライナー的な役割としても、なにかと使い勝手が良さそうです。

1960s French Army Wool Vest  sold

Color Olive

Size 2

実寸 着丈63.5cm 肩幅39.5cm 身幅51.5cm ※若干の個差あり

その他にご不明な点がある方、通販ご希望の方は、お電話もしくはmailにてご連絡をお願い致します。


Vintage French Linen Vest

—April.2.2015 16:00:00

2015-04-02 15.49.31

タグ等一切ないのですが、ディーラー曰く、フレンチモノで年代的には大戦前になるだろうとの事。

僕の感覚でいってもそうだろうと思います。

2015-04-02 15.52.01

デザイン的にはこの衿が目を引きますね。

2015-04-02 15.53.20

そして、やっぱり生地。

なんて表現するのが適切なのか 古いリネンはなんとも表現しがたい独特の趣きがあります。

2015-04-02 15.51.44

ボタンも素晴らしい。

2015-04-02 15.52.48

 

2015-04-02 15.54.22

後ろの身頃はコットン。

これまた目の詰まったイイ生地です。

2015-04-02 15.54.49

ココ、年代的にいえば針刺しが付くと思うのですが、もともとなのか、なくなったからなのか、ボタンで留まっています。

ただ、違和感は全くありません。

2015-04-02 15.55.50

この年代のリネンのベストは、探す方もそれこそタイミングで、さらにはあったとしても、コンディション的に白モノならなおさら。

もちろんお好きな方前提ですが、サイズが合えばコレはおすすめです。

Vintage French Linen Vest  sold

着丈前63.0cm 着丈後55.0cm 肩幅37.0cm 身幅48.0cm ※国内S相当


FRENCH WOMENS SPECIAL VINTAGE ITEM

—March.13.2014 14:16:30

今日は、シビレるレディースアイテムのご紹介。

モノ的にももちろん良いモノですが、個人的にもこのへんは好きですね。

画像 1514

 

画像 1527

 

画像 1516

まずはベスト。

素材感、最高です。

このオリーブベースのツイードがすごく雰囲気出してます。

色合いは、着写が一番近く撮れていると思います。

画像 1518

 

画像 1517

合わせは左前なのでメンズ、なんですが、着丈・身幅的にはレディースサイズ。

ボタンは一番上だけ茶に付け替えられてたんですが、とりあえずアリかな、と思ったんでそのままにしてあります。
※アンティークのボタンがたくさんあるので、ご希望なら付け替えも可能です。

画像 1526

替えるならこれとか個人的には◎。

画像 1519

 

画像 1521

 

画像 1523

裏地も良し、全体のコンディションも良し、

画像 1528

サイズ感も162cmでこんな感じ、で文句ナシです。

 
続いて、コート。

画像 1452

日頃からこういったヴィンテージを愛用している方ならわかって頂けると思いますが、なかなかこういうのはありそうで珍しいです。

フレンチのこの手だと、ほとんどが俗に言う「アトリエコート」で、きちんと「レディースデザイン」してるものはそうそう出てきません。

画像 1454

 

画像 1456

素材はコットンサテン。

コンディションはデッドストックでしたが、畳シワがあったので一度水通ししてあります。

着心地も見た目もふんわり軽くなりました。

画像 1455

特徴あるポケットのデザイン。

画像 1453

 

画像 1457

 

画像 1458

 

画像 1459

 

画像 1515

腰高に付いたベルトと、深めのスリット(33cm)は、うしろ姿を綺麗に魅せてくれます。

サイズはこちらも162cmでぴったりです。

画像 1460

 

画像 1513

デザイン・サイズ感・コンディション、トータル的に考えて、目の肥えたヴィンテージ愛好家はもちろん、普段あまり古着を着ない方でも取り入れやすいアイテムだと思います。

ベストもそうですが、サラモノだと、Paul Harnden、Frank lederあたりが好きな方には、特にばっちりハマるはずです。

Vintage Tweed Vest  sold

着丈59.0cm 身幅45.0cm※調節可 肩幅36.0cm

Vintage Deadstock Work Coat  sold

着丈106.5cm 身幅53.5cm 肩幅40.5cm 袖丈57.5cm

その他詳細、通販をご希望の方は、お電話もしくはコンタクトフォームよりメールでご連絡をお願いします。


Barbour Shooting Vest and Old French Work JKT

—January.16.2014 18:56:11

画像 1139

バブアー、2クラウンのシューティングベスト。

これ、今時期すごく重宝するアイテムです。

画像 1138

スウェードのガンパッチ。

画像 1140

サイドには伸縮性のあるリブ。

画像 1142

 

画像 1141

 

画像 1143

ゲームポケット。

画像 1144

2クラウン(82-87年)。

コンディションはそこそこヤレ感ありますが、目立つ穴なんかもなく、まだまだ着れます。

サイズは表記Mで、バブアーのジャケット(ワックスジャケット)でいえば40が目安です。

画像 1146

このベスト、個人的にはライナー的な使い方がおすすめ。

写真はボーダー(サイズ40)との組み合わせですが、ビューフォートやソルウェイジッパー等の着丈のあるタイプなら、どれでも合わせられると思います。

ビデイルに関しては、手元になかったのでなんとも言えませんが、たぶんバランス的にあまり良くないような気が、、します。

画像 1147

もちろん単品使いでもいいんですが、先に挙げたモデルをお持ちの方、特にどうでしょう。

セットで着ることで、着慣れたバブアーも新鮮に感じると思います。

Barbour Shooting Vest  Sold

Size M

着丈73.5cm 肩幅43.5cm 身幅54.5cm(脇下)※伸縮性アリ

Made in England
 

画像 1148

もうひとつ、こちらはフレンチの定番カバーオール。

こちらは数が結構あるのでひとつづつはご紹介できませんが、

画像 1149

グッドサイズで雰囲気良いの揃ってます。

ぜひ店頭でご覧になってみて下さい。


Old Vest

—October.31.2013 18:00:10

今日はベストをふたつご紹介します。

P1450664

まずはこちら。

素材、ディテール的にフランスモノになると思います。

P1450665

ウネのあるコットン。。 たしか名称的なものもあったと思うんですが、どうしても思い出せず。。

すいません。

ですが、この素材、同じくフレンチのハンティングジャケットでもよく使われているのを見ますね。

動物ボタンは付いてないにしろ、ハンティングベスト?でしょうか?

P1450666

 

P1450655

後ろの身頃もコットン。

前にも書きましたが、素材的にカジュアルに着れるこの手のベスト、そう多くはありません。

P1450658

 

P1450671

裏地の色も良いです。

写真だと完全パープルに見えますが、実際はもうちょっとグレーになります。

P1450668

 
続いてもう一枚。

画像 1312

こちらは素材がウールのベスト。

程良くヤレ感があって、ヴィンテージならではの雰囲気があります。

年代的には先のベストより古くなると思います。

画像 1313

 

画像 1311

後ろの身頃はこちらもコットン。

画像 1314

 

画像 1315

 

画像 1316

 

P1450653

サイズはどちらも小さめ。

実寸からいくと、どちらも日本サイズSくらいになると思います。
(前合わせが気にならなければ、女性の方でも着れるくらいコンパクトです)

古着は好きだけどいつもサイズがなかなか..って方、ぜひ、いかがでしょうか。

French old vest sold

着丈前 63.5cm 後 57.0cm 肩幅 39.0cm 身幅(尾錠を外した状態)46.0cm

Old wool vest 25,200yen

着丈前 63.0cm 後 56.0cm 肩幅 32.0cm 身幅(尾錠を外した状態)47.0cm

ご質問、通販ご利用の方は、お電話もしくはコンタクトフォームよりご連絡をお願いします。


Old Dunn&Co.

—October.19.2013 17:33:57

画像 1188

イギリスに行けば、正直、見飽きるほどの数がある、「ツイード」のジャケット。

しかも、当然といえば当然なんですが、八割方「ハリスツイード」のラベルが付いています。

ですが…

実際に見て選んで仕入れる際、一番苦労するのが、このカテゴリーかも知れません。

というのも、なんせ、形が古くさい。

素材は良くても、肩幅が異常に広く、シルエットも、ボックスならまだしも逆三角形みたいな、、もうヒドイのがざらで..

さらに、ヘタに数だけはあるので、途中でやる気もなくなってしまいます。笑

ツイードに限らず、ジャケットというのはすごく時代感の出るアイテムですが、なかなか気に入ったモノを見つけるのは難しいのが実状です。

画像 1187

そんな夢中になって探している中、「おっ、これいいじゃん!」と思ったジャケットには、大概、この「Dunn&Co.」のネームが付いています。

「ダン」といえば、言わずと知れた名門(悲しいかな 今となっては、元名門でしょうか)ですが、ネームバリューより、素材感やシルエットを重視している中でそう思うんですから、自分でも説得力あると思います。

画像 1186

これが、その中からの一枚。

ラベルから推測するに、年代は60年代あたりでしょうか。

ハリスのラベルの中にもダンネームが入ります。

デザイン、ディテール的には、これぞ「王道」です。

画像 1182

一番時代感の出やすい、肩幅と傾斜。

直線43.5cmとコンパクトで、傾斜もそこそこあります。                                   

画像 1180

使い込まれて味のあるボタン。

画像 1181

 

画像 1183

 

画像 1184

ウエストは若干シェイプ。

サイズは表記がありませんが、実寸と実際に着たサイズ感からいくと、38と40の間ってところです。

画像 1179

Old Dunn&Co. Harris Tweed Jacket  hold

着丈76cm 身幅53.5cm 肩幅43.5cm 袖丈61.5cm
 

もう一点、ベストも。

画像 1190

こちらも、「ダン」による、クラシックなベスト。

ジャケット同様、当時のダンは本当に良いモノを作っています。

画像 1189

ボタンは光の具合によって、パープルっぽくもピンクっぽくも見えます。

画像 1191

 

画像 1194

 

画像 1192

 

画像 1193

ここである程度のサイズ調節は可能ですが、あまり絞り過ぎても広げ過ぎてもおかしいですし、着丈も考えてちょうど雰囲気良く着るには、身長170cmくらいで、日本サイズMくらいの方が目安になると思います。

画像 1195

Old Dunn&Co. Waistcoat  16,800yen

Size 着丈前63cm 後56cm 身幅約50cm 肩幅33cm

着用写真ご希望の方、詳細についてのご質問、通販ご利用の方は、お電話もしくはコンタクトフォームよりご連絡をお願いします。


Old French Corduroy Vest

—September.12.2013 21:53:50

前回に続いて、フレンチのコーデュロイモノをご紹介。

今日はベストになります。

2013-07-16 22.46.47

 

画像 1008

前にご紹介した、レザーのエプロンの着写でも使っていたこのベストは、前後素材違いで、クラシカルな印象。

実際、タグやシンチバックなどディテールの部分からも、50年代あたりの古いモノと推測できます。

画像 1003

コンディションは、そこそこ着古した感じを受けますが、素材自体がしっかりしているのもあって、写真で見るよりハリがあります。

画像 999

 

画像 1005

身幅はここである程度調節も可能。

錆は、年代を考慮すると仕方ないところですが、個人的には古着慣れしている方ならそこまで気にならないと思います。

画像 1007

 

画像 1004

古着だと、俗に言う「スーツベスト」はちらほら見掛けますが、この手のカジュアルに着れるベストは意外と少ないです。

秋口はシャツ、冬になればジャケット、コートの下に、使い勝手も良さそうです。

Old French Corduroy Vest  23,100yensold

着丈前63.0cm 後58.0cm 肩幅38cm 身幅49cm

_DSC0004

適当なモデルが見つからず、仕方なく撮ったのですが、177cm75kg、完全にL体型の僕が着ると小さいです。(脇の下パンパンです 笑)

感覚的にはMサイズくらいだと思います。

サイズの合いそうな方、ぜひご検討下さい。

画像 1006

その他にフレンチモノだと、50‘S、60`Sのチノがデッドストックで入荷済み。
こちらは近日中に改めてご紹介しますが、お近くの方は、ぜひ店頭でご覧になってみて下さい。
やはりこの年代、生地感が違います。