CC41 Detachable Shirt

—May.19.2014 14:08:30

今日はこちら。

画像 1305

 

画像 1306

まず、「CC41」については前の記事を読んでもらうとして、

このシャツ、デザイン的に自分の好みっていうのもありますが、色・柄の「生地」がホント最高。

コンディションも、シャツは他のアイテムと比べて消耗が早い為、この年代でこの類は残ってることすらが稀な中、それも文句ナシ。

その上「CC41」ネームとくれば、探してもなかなかないでしょう。

画像 1304

その、色・柄の「生地」。

見た目ピンクというか淡いオレンジというか、なんとも微妙な色合いなんですが、すごく良い色です。

実際の色目も、昼間自然光の入る時間に撮ったので、かなり近いと思います。

画像 1314

袖はダブルカフス。

画像 1307

着丈はタックイン向き。

「グランパ」みたいにアウトでもいいのかもしれませんが、個人的には完全インです。

画像 1308

 

画像 1312

そしてこのシャツ、デタッチャブル。

元々がそういう仕様でも、ほぼ衿は一緒に出てきませんが、珍しく残っています。

画像 1311

 

画像 1310

 

画像 1309

 

gg

サイズは、表記13hで実寸も小さめなので、かなり着る方を限定すると思いますが、基本古着は大きめが多いので、いつもサイズに困るって方には逆に良いかと。

着写は167cm52kgでご覧の通り。

夜撮ったので色味は違いますが、参考にしてみて下さい。

CC41 Detachable Shirt  sold

着丈88.5cm 身幅(脇下直線)52.0cm 肩幅40.5cm 袖丈59.0cm

XS相当

その他詳細、通販をご希望の方は、お電話もしくはコンタクトフォームよりメールでご連絡をお願いします。


1956 Belgian Army Utility Shirts

—May.2.2014 14:11:51

今日は、ちょっとマイナーどころのご紹介です。

画像 266

1956年製、「ベルギー軍」のフィールドジャケット。

見た目、質感、軽めのシャツジャケットですね。

ベルギー軍というと、イギリス軍、フランス軍等と比べて、あまり広くは知られていませんが、特に古い年代においては、生地・デザイン共に優れたものが多いと思います。

このジャケットも、なかなか雰囲気あって良いですよ。

画像 269

 

画像 272

 

画像 271

この辺りのディテールはヴィンテージならでは。

よくサラモノでも模倣される部分です。

画像 270

アタリなんかの「表情」は、やっぱり元の生地の良さがあってからこそ。

ボタンはひとつ違うのに替えられていますが、見た目おかしくないのでとりあえずそのまましてあります。(スペア有)

コンディションは、目立つ汚れもなく綺麗です。

画像 275

 

画像 277

 

画像 283

個人的には、ベルギー軍でこの年代だと迷彩なんかも好きですね。

なぜか、あまり人気ないですが。。

そちらも店にあるのでまたいつか機会をみてご紹介します。

画像 276

サイズは、173cm60kgで中にTシャツ一枚で良い感じに着れているので、国内モノだとS、着方によっては小さめのM相当でしょうか。

気負わず着れる羽織り物をお探しの方、ぜひいかがでしょう。

探すと意外とないと思います。

1956 Belgian Army Utility Shirts  sold

着丈70.5cm 身幅53.0cm 肩幅43.0cm 袖丈62.5cm


1950′s MN Sailor shirts

—April.1.2014 19:20:17

P1500446

50’s フランス海軍に支給されていたセーラーシャツ。

皆さん、きっとご存知のアイテムですよね??

これ、最近めっきり見なくなりました。

P1500448

一番の特徴として挙げられるのは、やっぱりこのリネンの素材感。

着れば着るほど、洗えば洗うほどに馴染み、着心地も見た目の雰囲気も良くなります。

P1500447

コンディションは、元々が丈夫な素材ということもありますが、目立つ穴や汚れもなく上々。

ただ、唯一惜しいのが、「タグ」がなくなってるということでしょうか。

あのタグ、デザインも雰囲気も良いので、ちょっと残念ではあります。

P1500449

 

P1500450

 

P1500451

昨日のプルオーバーシャツ同様、アイテム的にはタイトに着るよりある程度の余裕を持たせた着方がベター。

実寸からいくと、国内M~Lくらいの方でちょうど良く着れるはずです。

1950′S MN SAILOR SHIRTS

SIZE M-L 着丈70.0cm 身幅57.0cm 肩幅46.0cm 袖丈61.0cm

PRICE 17,280yen

 
もうひとつ、

P1500453

こちらはここ最近でご紹介したモールスキンのワークジャケットですが、載せ忘れていたのが一枚あったので。

P1500454

 

P1500455

 

P1500458

よく見ると、モールスキン特有の毛羽立ちが若干残っています。

色残りもまだまだこれから。

P1500463

生地のアタリ、良い具合に出てます。

P1500466

 

P1500467

 

P1500468

サイズに関しては、「良い」というより「珍しい」と言った方が正しいと思うのですが、かなり小さいです。

実際、先日ご紹介した中にあった、XSと実寸ほぼ同じなので、そちらを購入してくださった方の体型を考えると、これもXS相当と思って頂いて問題ないと思います。

モノは好きだけどサイズがなかなか、って方は、ぜひこの機会にいかがでしょうか。

FRENCH MOLESKINE WORK JACKET

SIZE XS 着丈67.0cm 身幅49.0cm 肩幅42.0cm 袖丈60.0cm

PRICE 22,680yenhold


VINTAGE FRENCH PULLOVER SHIRTS

—March.31.2014 12:01:48

前回ご紹介した時もすごく好評でした。

雰囲気良いのが、また何枚か入荷しています。

画像 067
♯1 S 着丈71.0cm 肩幅54.0cm 身幅53.0cm 袖丈58.5cm  sold
 

画像 066

 

画像 069

 

画像 070
♯2 M-L 着丈71.0cm 肩幅57.0cm 身幅58.0cm 袖丈57.0cm  sold
 

画像 071

 

画像 072

 

画像 074
♯3 L 着丈68.5cm 肩幅61.0cm 身幅59.5cm 袖丈50.0cm  sold
 

画像 073

 

画像 075
♯4 S-M 着丈75.0cm 肩幅53.0cm 身幅56.0cm 袖丈57.0cm  sold
 

画像 077

 

画像 076

 

P1500357
♯1 173cm60kg着用

サイズに関しては、この手のアイテムなので振り幅は広いと思いますが、♯1(S)をベースにして、実寸と実際の着用感で付けています。

着写に関してはその他も用意できますので、お気軽にお問い合わせください。


1942 BRITISH ARMY STAND COLLAR JACKET

—March.8.2014 18:18:29

まだサイズの合う方に出会っていませんが、今回のイギリス買い付け分で、皆さん声を揃えて絶賛してくれるのがこのジャケット。

画像 1436

1942年製、イギリス軍のスタンドカラージャケットです。

シンプルなデザインになにせ最高の生地感。

むちゃくちゃ雰囲気あります。

画像 1444

 

画像 1442

 

画像 1443

 

画像 1440

その`サイズ`。

着写はモデル173cm60kgですが、彼くらいだと前を開けて着てる分には問題なくても、閉めると肩が結構キツイです。

袖も足りてないですね。

感覚的には、165cmくらいの細身の方でちょうどよく着れると思います。

画像 1441

 

画像 1445

 

画像 1448

衿下と袖に小さい穴があったのでリペアしてあります。

画像 1447

 

画像 1438

表記は消えてますが、このジャケットを買い付けたところがもう一枚持っていて(デッドストック非売品…)、そちらでタグを確認済みなので、モノは1942年製イギリス軍で間違いありません。

画像 1437

長らくこの仕事やってますが、これは初見。

全国津々浦々VINTAGE SHOPはあれど、これはなかなか出ないと自負します。

このへんのアイテムが好きでサイズの合いそうな方には、ぜひおすすめしたい一枚です。

1942 BRITISH ARMY STAND COLLAR JACKET  sold

着丈70.5cm 身幅48.0cm 肩幅42.0cm 袖丈60.0cm

その他詳細、通販をご希望の方は、お電話もしくはコンタクトフォームよりメールでご連絡をお願いします。


CC41

—February.23.2014 16:59:50

第二次世界大戦時、深刻な物資不足を危惧したイギリス政府は、衣類・家具にも余分なコストを掛けないよう制約を設けます。

1941年のことです。

そして、その政府管理の下、規格を通ったものに付いたのが、このマーク。

cc41-logo

「CC41」(シーシーフォーティーワン)。

CCとは「Controlled Commodity」(規制品)、41は「1941年」を意味します。

画像 1350

その政策、後10年で終わるんですが、それから60年以上が経った今、特にイギリスのVINTAGE LOVERS達の間で、この「CC41」、非常にコレクタブルな扱いを受けています。

それは、もちろん歴史的資料の意味合いもあるんでしょうが、ただ単純に現代のファッション目線で見ても優れたものが多いからでしょう。

ちなみに自分サイズに限りですが、だいたいどんなモノでも店に出してしまう僕も、唯一収集しているのが、「CC41」。

今日ご紹介するのも、自分サイズならなー、っていう一枚です。

画像 1353

 

画像 1343

コットンツイルのプルオーバーシャツ。

その「規制」、例えばこの生地は使うなだとか、どこまでの縛りがあったのかはわかりませんが、ディテール面に関しては、シンプルな見た目に反して当時ならでは。

画像 1341

 

画像 1342

丸みのある胸ポケット。

コンディションは年代を抜きにしても良いです。

生地感、ボタン、、雰囲気あります。

画像 1352

 

画像 1347

サイズ感は、173cm60kgですごくイイ感じに着れてますが、袖が若干短く感じます。

画像 1349

 

画像 1344

 

画像 1345

 

画像 1348

裾を出すのはNG。

このシャツはタックインして着てください。

じゃないとこのシャツの意味ありません。

画像 1340

適当に合いそうなパンツで写真とりましたが、この合わせイイかも。

パンツはフレンチのワークパンツ、靴は先日ご紹介したグレンソンです。

こちらも合わせてぜひご検討下さい。

CC41 PULLOVER SHIRTS  sold

着丈85cm 身幅53cm 肩幅43cm 袖丈55cm


VINTAGE FRENCH PULLOVER SHIRTS

—January.19.2014 17:39:40

新入荷の中で、特に週末好評だったのが、このアイテム。

フランスマリンモノ特有のプルオーバーシャツです。

P1480509

 

P1480518

枚数はそんなんでもですが、雰囲気あるの揃っています。

サイズは、実寸だけで判断すると大きいと感じると思いますが、作り的にもゆったりとしてますし、実際に着用する場合も、あまりタイトに着るようなモノではありません。

P1480520

比較的新しめの年代だと、日本でも知られたネームが付いたものもあります。

P1480525

ワークジャケットタイプもおかげさまで好評。

大きいサイズは、もともと枚数が少ないのもあってほぼなくなってしまいましたが、S・M(国内相当)はまだまだ良いのがあるので、サイズの合いそうな方は、プルオーバーシャツも一緒にぜひ店頭でご覧になってみて下さい。

お待ちしております!


WOMENS FRENCH VINTAGE ITEM

—December.30.2013 16:00:01

画像 1005

以前にもご紹介したことのある、この手のプルオーバーシャツ(スモック)。

実際、店頭で購入してくださる方のほとんどが女性の方なので、今日はわかりやすいように、女性モデルで着写を用意しました。

画像 1008

まず一枚目は、淡いグリーンベースで、濃いグリーン・白・ベージュのストライプ。

衿は小振りのワイドカラー。

画像 1006
♯1
 

画像 1007

 

画像 1011

 

画像 1010

 

画像 1009

特徴というか面白いのがここ。

白ベースストライプの別生地で切り替えられていて、裾は、前がラウンドしてるのに対して後ろはスクエアにカットされています。
 
 
画像 1012
♯2
 

画像 1013

続いて、チェック柄。

色は白ベースにブルーとベージュのマス目で、素材はネル。

デザイン的には、「衿」と「ボタン」が特徴です。

画像 1015

 

画像 1014

 

画像 1018

 

画像 1016

 
もう一枚は、

画像 1021

同じく衿ナシバンドカラーのネルで、こちらはパープルのストライプ。

画像 1023

衿と、

画像 1024

前立てに入ったリペアが特徴。

画像 1022
♯3
 

画像 1025

 

画像 1026

 

画像 1027

 

画像

淡い色や白ベースだと難しいところもあるんですが、三枚どれも、染み・穴などなく、コンディションはかなり良好。

そういう意味では、普段、古着を着ないって方にもおすすめしたいです。

加えて、ヴィンテージならではの雰囲気も、きっと感じてもらえると思います。

French Vintage Smock ♯1.2.3   All 19,950yen

♯1 着丈90.0cm  身幅61.5cm  肩幅46.5cm  袖丈58.0cm

♯2 着丈86.5cm  身幅64.0cm  肩幅44.5cm  袖丈51.0cm

♯3 着丈90.0cm  身幅60.5cm  肩幅48.0cm  袖丈51.0cm

着用モデル 162cm

 
最後、もう一アイテム。

画像 1028

同じくフレンチのヴィンテージエプロン。

これ、個人的にかなりのイチオシです。

画像 1029

シャリ感のあるインディゴリネン。

色落ちはもう最高、、

画像 1032

 

画像 1030

 

画像 1031

「エプロン」として実用的に使うのはちょっともったいないかなって思ってしまうくらいのレベル。

ぜひ、「ファッション」として取り入れてみて下さい。

Vintage French Indigo Linen Apron  Sold

57cm×93cm

 
年末年始の営業時間のお知らせ

本日30日は19:00閉店で、31日、1日、2日と店舗は休ませて頂きます。
3日から通常営業です。
※その間、通販のご注文はお受けできますが、発送は3日以降になることをご了承下さい。

それでは皆さん良いお年を!
僕はみかん食べてテレビ観て寝ます!


French Vintage Smock

—December.5.2013 19:26:55

画像 1620
♯1 着丈前81.5cm 後94cm 身幅64cm 肩幅50.5cm 袖丈54.0cm 12,600yen
 

画像 1656

 

画像 1621
♯2 着丈前78.0cm 後87.0cm 身幅59.0cm 肩幅39.0cm 袖丈55.5cm 14,700yen
 

画像 1657

 

画像 1658

 

画像 1619
♯3 着丈前80.0cm 後89.5cm 身幅54.0cm 肩幅41.0cm 袖丈62.0cm 12,600yen
 

画像 1660

 

画像 1622
♯4 着丈前74.0cm 後86.0cm 身幅63.0cm 肩幅47.5cm 袖丈58.0cm 12,600yen
 

画像 1655

 

画像 1659

スモック(上三枚)に関しては、サイズ的にも合わせ的にも女性の方におすすめ。

年中使えるアイテムですが、今の季節なんかだと、着丈の違うトップスに重ねて楽しめると思います。

そして、いつも言ってるような気もしますが、このフレンチモノの色の抜けた独特の風合い、やっぱりすごく良い感じです。

特に♯2のちょっとパープルっぽい抜け方、これなんか特に個人的には好きですね~。


1940′s british army collarless shirts

—November.16.2013 15:19:00

今日は、久しぶりの「ブリティッシュアーミー」モノ。

40′sのプルオーバーカラーレスシャツです。

画像 1524
♯1
 

画像 1527

 

画像 1528

着丈の長いシャツなのでサイズ自体も大きく感じるかもしれませんが、肩幅でいえばこれで43cmなので、実際はMくらいでしょうか。

タックインかアウトかは、お好みというかスタイルで。

画像 1530

 

画像 1529

 

画像 1533
♯2

もう一枚はサイズかなり小さめ。

肩で40.5cm、袖で59.0cmなので、メンズXS、もしくはレディースでも対応できるサイズです。

画像 1532

良い意味で粗野というか、この年代の使い込まれたミリタリーモノ特有の質感は、すごく雰囲気があります。

お好きな方、ぜひいかがでしょうか。

1940′s british army collarless shirts ♯1  sold

1940′s british army collarless shirts ♯2  sold

着丈89.0cm 身幅53.0cm 肩幅40.5cm 袖丈59.0cm
 

画像 1534

昨日ご紹介したバブアーは本日SOLD。

しかし早いですね。

今まで、三日間店頭にあったことないかもしれません。

またちょこちょこ探してみます。